2013年10月28日 食料自給率

[  2013年 10月 29日 更新  ]
1

 5年生の社会では、「食料自給率」について学んでいます。ここ最近の日本の自給率は39パーセント。もしもこのまま下がり続ければ、どのようなことになるのか話し合いました。
「ケンカしたら、輸入してもらえないかも。」
「生産国が不作だったらきっと輸入がストップするよ。」
「安い輸入品に押されて、よけいに日本の農家が苦しくなる。」
「燃料費が高くなったら・・・」
 考えれば考えるほど心配になってきました。ノートに記されたふりかえりには、危機感を訴える声が多く集まりました。社会とはつながりを学ぶ教科。自らの生活につながる問題を切実に感じてくれれば幸いです。