2013年6月10日 1年生の音楽

[  2013年 06月 10日 更新  ]
1年生の音楽

 初等部の音楽科の授業では必ず讃美歌を歌うことから始まります。今日の讃美歌は『昔、主イエスの』と『この花のように』でした。
  昔 主イエスの 蒔きたまいし
  いとも小さき  いのちの種。
  芽生え育ちて  地の果てまで、
  その枝を張る  樹とはなりぬ。
 入学してから2か月が過ぎ、412番という大きな数字のページも一人で開くことができるようになりました。また、1年生には難しい言葉がたくさんならんでいますが、神様からのメッセージをしっかりと感じ取って歌っています。
 讃美歌を歌うときはいつも優しい表情です。