アルゼンチン使節団との交流

[  2013年4月27日   更新  ]

アルゼンチン使節団との交流

 

2013年4月26日(金)午前10時半から午後1時半までアルゼンチン使節団25名が来校されました。この企画は教育学部の長野先生のマネージメントにより実現しました。この使節団は「アルゼンチン地域畜産者連盟」「アルゼンチン耕起生産者協会」「個人事業主」のメンバーで産業ツアーを組んで来日しています。このツアーのなかで日本の小学校教育の現場見学と日本の小学生とのふれあいの場を持ちたいという希望があり、初等部と交流することになりました。施設見学、授業見学の後、ランチタイムは120人収容のダイニングルームで6年生90名とともに日本のお弁当をいただきました。その後、6年生と交流会を持ち、アルゼンチンについてのプレゼンテーションと質疑応答が行われました。スペイン語は分からなくてもみんな明るく楽しく元気に交流していました。