2012年5月8日 読書カード

[  2012年 05月 08 更新  ]
1

初等部では、本を読んだ後に読書カードを書いています。本を読んだ日、書名、著者名、発行所、ページ数、感想を書き込みます。本を読んで思ったことやおもしろいと思ったところを記録しておくと、何年か経って読み返した時に読書カードを書いた頃の心に触れることができるでしょう。読書カードが心のタイムマシンになればと願っています。