えがおのままで

[  2012年 02月 16日 更新  ]
1

2月16日(木)
今日の初等部

2年生の音楽の教室から歌声が聞こえてきました。
「卒業生を送る会」で歌う曲です。

なかにこんな歌詞がありました。
「であいとじゃあまたねをくりかえす。」
そう、人生とは出会いと別れのくりかえしでなりたっています。
その中で、人は他者を知り、自分を知ります。

歌のラストは「なみだじゃなくて、えがおのままで。」
泣きたい思いをこらえながら、笑顔をつくろうとするけなげな姿こそが、成長の瞬間なのかも知れません。

はじめての卒業式が近づいています。