向春

[  2012年 02月 14日 更新  ]
1

雲間よりまっすぐ春へ陽の光       稲用飛燕

向春という言葉が今の時節ですが、暦どおりに春はまだ来ないようです。
曇天の空から一瞬、一条の陽の光がエントランスに向けて射しこみました。
春はいつも、あたたかさから来るのではなく、明るさから来るのです。
今日は初等部ベーツチャペルで本年度最終の教育講座を行いました。
たくさんの保護者の方が参加されました。