児童礼拝

[  2011年 07月 14日 更新  ]
1

今日の心の時間は5年生が担当しました。
愛する家族のことを具体的な経験をもとに示しながら、自分の言葉で命の大切さを伝えました。
どの子もいつもに増して、ぐっと聴き入るようにしてその話に耳を傾け、心で受け止めていました。