友だちにできること

[  2011年 03月 08日 更新  ]
1

初等部でも、インフルエンザを含む風邪様疾患での欠席児童が多く、学級閉鎖をしている学級もあります。
今週は、広がりを最小限にするために、「こころの時間」を各クラスで行いました。
今日は、宗教主事の福万先生から、残り少ない日々を「友だちにできることはどんなことかを考えましょう。」というお話がありました。
学年修了まであとわずかです。毎日を大事に過ごしたいものです。