広報委員会より

[  2010年 12月 22日 更新  ]
1

今年のクリスマスは降誕劇もあり、とてもわかりやすいものとなりました。
一人ひとりが練習を重ね、美しい声で賛美することができたと思います。
川崎先生のお話では、神様はいつも見ていて下さることを学びました。
クリスマス礼拝を守れたことを感謝したいです。