調理実習

[  2010年 11月 01日 更新  ]
1

今、5年生では家庭科の学習で調理実習を行っています。
今回は“包丁の使い方を覚えて、炒めてみよう!”という学習です。
チェック表をもとに学んできた包丁の使い方が正しいか、安全が守れているかを互いにアドバイスしあいながら進めています。切り方も様々に工夫しているようです。
火の通りにくいものから炒めていき、ときどき味見をしながら固さをチェック。
みんなで楽しく、おいしい焼きそばを作りました。
学習したことを生かして、お家でもその腕前を披露してほしいです。