書写

[  2010年 06月 29日 更新  ]
1

今日の題字は「大」です。まずは,文字の成り立ち,文字の奥行きを持たせる書き方の工夫,そして始筆から終筆の筆の動かし方について説明を聞きます。その後,三画目の右払いの終筆部分の手本を先生から見せていただきます。子どもたちがゆっくり動く筆に注目すると教室には筆が紙の上を滑る音しか聞こえません。実際はほんの数秒ですが,ゆっくりとした心地の良い時間が流れていくのを感じます。
 そのあと子どもたちは席に戻って,それぞれ練習を始めます。教科書の見本をじっくり見たり,書き方のポイントを読んだりして,何度も見本を見返しながら筆を滑らせていきます。字の形,筆の動きに集中して静かな中で学習をする子どもたちの顔は少し大人びて見えます。