予行演習

[  2009年 12月 14日 更新  ]
1

昼休みに、チャペルでクリスマス礼拝の予行演習が行われ、聖書朗読者が、パイプオルガンの演奏に合わせながら入堂する練習をしたり、聖書の朗読をしたりしていました。
とても静かに、粛々とリハーサルは進みました。
子ども達それぞれがクリスマスについての思いを深く持つからこそ、厳かな雰囲気が生まれたのだと思います。
土曜日のクリスマス礼拝も静かに守られることと思います。