痛くない注射針

[  2009年 12月 11日 更新  ]
1

 

今日のこころの時間は、いたくない注射針を開発した人の話でした。3年も思考錯誤を重ねて痛くない注射針を作った人は、小学生から感謝の手紙をもらい、生涯で最高の喜びを感じたそうです。クリスマスといえばプレゼントですが、「みなさんが神様からいただいているプレゼント(賜物)も他の人のために活かしましょう」というお話を子どもたちは一生懸命聞きました。