よい秋や…

[  2009年 09月 25日 更新  ]
1

よい秋や犬ころ草もころころと       小林一茶

「犬ころ草」(えのころぐさ)は、「ねこじゃらし」の方が一般的でしょうか。
歳時記によると、ユーラシア大陸原産で農耕伝来とともに大陸から入って
きた粟の祖先だそうです。たいへん古い帰化植物ですから、江戸時代もきっと今と同じように見られたのでしょう。
一茶の句、ほんとうに「よい秋」だな、と思います。
今日は1年生が、初等部のそばを流れる武庫川の河川敷に「よい秋」を見つけに行きました。