だれもいない教室にて

[  2009年 07月 17日 更新  ]
1

終業礼拝がおわりました。
児童たちが帰った後の教室は静寂に包まれています。

1学期という短い時間にも、それぞれの教室ではそれぞれのドラマが生まれたことでしょう。

さてさて、
子どもは夏にぐっと大きくなります。
身も心もひとまわり大きくなった子どもたちが、またこの教室に
明るさを持ち帰ってくれることを期待して、今学期の「今日の初等部」を終了します。

関西学院初等部を見守ってくださった皆様、そして神様に、心より感謝申し上げます。