1学期を振り返って

1

 もうすぐ一学期が終わります。
ドキドキした期末テストも無事に終わり、今は夏休みを楽しみに待っています。
7月10日の「今日の初等部」は、今年度に立ち上がったばかりの報道研究クラブのメンバーが担当します。みんなで初等部の一学期を振り返ってみました。

「クラスが変わり新しい友達ができました。最初は名前を覚えるのが大変だったけど、今ではとても仲良くなりました。クラス全員でバスケットボールをしたり『けいドロ』をしたりするのが楽しいです。」

「新型インフルエンザの影響で、春の遠足が中止になりました。そのかわり、全校生で遊ぶ『なかよし集会』が校内で開かれました。1年生から4年生までみんなで遊び、楽しい時間が過ごせました。」

「宗教週間では、ふだんとはちがった方々に来ていただいて、お話をうかがいました。内容や話し方が色々ちがい、そのちがいは神様が下さった賜物なのかなと思いました。」

「今年新しく始まった『児童礼拝』では、4年生が司会とお話を担当しています。お話の内容は、スクールモットーのmastery for serviceや聖書から考えています。大人になった気がして、とても緊張します。」

「4年生は今年からクラブが始まりました。9つのクラブから一つ選択しています。この報道研究クラブも、その一つです。まだ立ち上がったばかりですが、すごく楽しいです。みんなで協力して、世界に一つしかないクラブにしていきたいと思います。」