マラソン大会へ向け

[  2009年 01月 26日 更新  ]
1

マラソン大会へ向け、練習が盛んになってきました。初等部では、一人一人の子どもに、「走る心地よさ」を味わわせたいと考えています。そのためには、自分のペースでリズムよく走ることが大切になります。練習では、パートナーの子どもが1周ごとのタイム(ラップ)を確認し、走っている子どもに声をかけます。走っている子どもは、その声を聞きながらペースを調整します。初等部では、いつも友だちがそばにいてくれることのよさを感じ取れるように学習を進めています。