点火練習

[  2008年 12月 17日 更新  ]
1

昼休み。
クリスマス礼拝の練習が粛々と行われています。
本日の練習はロウソクへの点火。
「点火器」なる道具を使います。
ロウソクの火はイエスが来られた希望の光とたとえられます。

礼拝で歌う賛美歌「荒野のはてに」の中にはこんな歌詞。
「グロリア、インエクセルシスデオ。(Gloria, in excelsis Deo!)」
意味は、「いと高きところには栄光、神にあれ」。

クリスマスはもうすぐです。