明かりをつけよう

[  2008年 12月 12日 更新  ]
1

電気が流れるということはとても不思議です。目には見えませんが、導線の中を電気が流れて豆電球に明かりがつきます。
3年生の子どもたちは今日も明かりの勉強をしています。金属に電気が流れることを利用してオリジナルのスイッチづくりにチャレンジしました。自分で作ったスイッチを使って明かりがついたときは、みんなとても喜んでいました。