燭台

[  2008年 12月 04日 更新  ]
1

 初等部はアドヴェント(待降節)を迎えています。心の時間では、ろうそくに火を灯して静かな温もりを感じながら礼拝をまもっています。
 この燭台は美術教諭の手でつくられました。これから幾度と迎えるであろう初等部でのアドヴェント(待降節)を見守ってくれることでしょう。
 静かに時を待つ・・・とても難しいことです。待つことのできる心の強さを持てるよう、子どもたちも私たち職員も努力を欠かさぬようにと願います。