こぼれ種

[  2008年 09月 26日 更新  ]
1

 1年生が春から育てていたアサガオが、夏を過ぎて枯れてしまいました。種取りと、枯れてしまったつるの処理をしていた時のこと。「先生!大変!芝生からアサガオが生えてきたよ!!」と。みんなが集まって見てみると、1年生、2年生の教室前の芝生から、朝顔の双葉がいくつか出てきていました。「なんでだろう?」「どこからきたのかな?」「種を取っているときに落ちたのが、生えてきたのかな?」子どもたちは興味津津。小さな小さな発見ですが、子どもたちの大きな大きな想像が膨らみます。