たくさんの音

[  2008年 06月 17日 更新 ]
1

1年生は、音楽の授業で、鍵盤ハーモニカを習い始めました。
「この音と、この音を鳴らしてごらん。」
プー、ププー、プップップー、プー・・・・
「何の音に聞こえた?」
電車の音!自転車のブレーキの音!新幹線!救急車!炎!・・・さまざまな意見が出ました。

たった2つの音で、いろんな世界がつくることができます。
30人も集まれば、輝くクラスをつくることができます。
90人も集まれば、幸せな学年をつくることができます。
270人も集まれば、夢を育む素敵な学校をつくることができます。