正門前の榎

[  2008年 02月 21日 更新  ]
1

 正門前の階段には、初等部の校舎ができるずっと以前から「榎」が立っています。
子どもたちは登校してくると、木の左右へと導かれて、それぞれ歩みを進めます。
いずれの道を進んでも、明るく、楽しい一日が過ごせるように木は見守っていてくれます。