短期プログラム日本語パートナー

[ 編集者:日本語教育センター   2017年11月17日 更新 ]

日本語パートナーの仕事

西宮上ケ原キャンパスで実施される「短期集中日本語・日本文化学習コース」の一部に参加し、海外の協定校から来る留学生の日本語学習の支援をする。

日本語パートナーの条件

● 「短期集中日本語・日本文化学習コース」に参加する学生が、日本の生活に適応するためのサポートに関心のある学部生、大学院生。

● 仕事内容、基本的心構え等に関する事前講義、事務連絡等事前オリエンテーションに必ず参加すること。

● パートナーとして登録された活動日程に、すべて出席すること。

日本語パートナーの募集

募集時期(予定):Summer School/4月初旬 夏季/6月初旬頃 冬季/11月中旬頃

!!New!!2017年度ウィンタープログラム日本語パートナーの募集について

◆申込期間:2017年11月13日(月)~11月28日(火)
◆募集人数:30名(予定)
◆申込場所:西宮上ケ原キャンパス 日本語教育センター事務室
神戸三田キャンパス アカデミックコモンズ CIEC事務室

(募集期間延長)2017Winter NP募集掲示  [ 492.70KB ]PDFファイル

申込手続き

所定の申込用紙に必要事項を記入し、
〔NUC〕日本語教育センター事務室、または〔KSC〕アカデミックコモンズCIEC事務室まで提出してください。
申込用紙は上記事務室にて配布。このHPからもダウンロードできます。

日本語パートナー申込書

下記より、ダウンロードしてください。
記入後、プリントアウトして日本語教育センター事務室またはKSCアカデミックコモンズCIEC事務室に提出してください。

2017Winter Program日本語パートナー申込書  [ 234.41KB ]PDFファイル

採用

◆採用発表:2017年12月1日(金)9時

★採用された学生は、下記の日程で日本語パートナー受諾のサインをしてください。
 サインをしない場合は、採用取り消しとなります。

◆受諾サイン期間: 2017年12月1日(金)~12月7日(木)
 ※事務室開室時間内: 8:50~11:30、12:30~16:50

◆受諾サイン場所: *西宮上ケ原キャンパス 日本語教育センター事務室
          *神戸三田キャンパス アカデミックコモンズ CIEC事務室