島国と海洋文化研究センター

研究目的

島国文化と海洋文化について主に人文科学・社会科学領域から調査・研究を行うことを目的とする。

設置期間

2015年4月1日~2024年3月31日

センター長・研究代表者

森田 雅也  (文学部教授)

センター副長

岩野 祐介  (神学部教授)

研究員

ダニエル・ガリモア (文学部教授)

塚田 幸光  (法学部教授)

山 泰幸     (人間福祉学部教授)

李 恩子     (国際学部教授)

島村 恭則  (社会学部教授)

客員研究員

田中 きく代

深尾 裕造