2016.05.20.
熊本地震の現地報告会を実施しました

4月末から5月上旬に被害の大きい益城町をはじめ、西原村や熊本市内の様子、避難所の現状などの現地視察を行った関嘉寛・ヒューマンサービス支援室長(社会学部教授)と成安有希・ボランティアコーディネーターによる「平成28年熊本地震」の現地報告会が5月20日(金)に行われました。

<熊本地震現地報告会>関連ページへのリンク

現地報告会の詳しい内容は下記リンクをご覧ください。

熊本地震現地報告会 教職員が益城町などの現状や課題を報告関連ページへのリンク