学生コーディネーターとは

[ 編集者:ボランティア活動支援センター       2016年7月25日   更新  ]

 ヒューマンサービス支援室のさまざまな活動は、学生コーディネーターと専従コーディネーターなどの教職員との連携によっておこなわれます。ですので、学生コーディネーターは、支援室の活動の中心的な部分を担っている大切な存在です。

 学生コーディネーターは、支援室に来た学生への相談活動、学内のボランティア団体の情報などをまとめた冊子の作成、他大学の学生スタッフとの交流など、専従コーディネーターなどの教職員と一緒になって考えた活動をおこないます。そこで大切にしたいのは、関西学院大学内におけるボランティア活動の普及と活性化のための、学生コーディネーターたちの自由で自主的な姿勢です。

 そのために、専従コーディネーターなどの教職員は、常に学生コーディネーターとコミュニケーションを取りながら、支援室の活動をすすめていきます。