2007.09.04.
若手同窓教員懇談会を開催しました(8/25)

公開講演会のお知らせ(8/25開催)

教職教育研究センター主催の講演会(若手同窓教員研究交流会)を下記の通り開催しました。

【テーマ】 「教員として大切にしたい観点」
<講師> 和歌山県教育庁学校教育課 県立学校課副課長
         三反田 和人 氏
【日時】 2007年8月25日(土)16:30~17:50

当日は、阪神間の現役高、中、小、特別支援の各学校及び教育委員会の先生方など67名の参加者があり、講演会の後、引き続き交流会を開催しました。
交流会では、参加された先生方を始め、教職教育研究センターの教職員と意見交換等が交わされました。
また、今後「関学教師の会」と名称を改め、現役の先生方の研究・交流を深める場として継続して開催していく予定です。