関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > キリスト教と文化研究センター > 2006年のニュース > RCC聖餐プロジェクト第3回研究会:「ブレーズ・パスカルと聖体の問題...」

RCC聖餐プロジェクト第3回研究会:「ブレーズ・パスカルと聖体の問題...」

  •         

[ 編集者:キリスト教と文化研究センター   2006年10月26日 更新  ]

RCC聖餐プロジェクト第3回研究会:「ブレーズ・パスカルと聖体の問題...」

■テーマ: ブレーズ・パスカルと聖体の問題:「実質変化」の象徴的価値
■発題者: 山上浩嗣(社会学部助教授)
■日 時: 2006年 11月17日 17:00~18:30
■場 所: 吉岡記念館3F会議室1

このページの先頭に戻る