全学TOEIC®

[ 編集者:言語教育研究センター   2020年4月27日 更新  ]

全学TOEIC®について

 本学では、学習到達度(アチーブメント)の測定や、習熟度別英語教育のためのクラス分け、学習の動機付けを⽬的とし、⼊学後2回(※1)のTOEIC® Listening & Reading IPテスト受験を必須としています(申込は不要・受験料は⼤学が全額負担)ので、必ず受験してください。なお、全学TOEIC®は、学年によって受験⽇が異なりますので、下記「試験概要」で受験⽇時を確認し、予定を空けておいてください。
(※1) 1年次と2年次の2回、ただし国際学部⽣のみ1年次と3年次の2回受験します。

 なお、総合政策学部生は、全学TOEIC®の受験対象外となり、代わりに総合政策学部において、TOEFL ITP®を受験します(TOEFL ITPの詳細は、直接総合政策学部へ尋ねてください)。

春学期実施

2020年5月30日(土)実施の全学TOEICは新型コロナウイルスの影響により、西宮上ケ原キャンパスでの実施を中止とします。

代替措置として自宅等でPCを利用し受験できるTOEIC® Listening & Reading IPテスト(オンライン)を受験していただきます。

■2020年5月30日(土)全学TOEIC受験対象者

 1年生(神・⽂・社会・法・経済・商・理⼯・⼈間福祉・教育・国際学部)

 3年生(国際学部)

秋学期実施

【2020/10/26更新】

2020年12月5日(土)に実施予定としていた全学TOEICは新型コロナウイルスの影響により、西宮上ケ原キャンパスでの実施を中止とします。

代替措置として自宅等でPCを利用し受験できるTOEIC® Listening & Reading IPテスト(オンライン)を受験していただきます。

■2020年12月5日(土)全学TOEIC受験対象者

 ・2年生(神・⽂・社会・法・経済・商・理⼯・⼈間福祉・教育学部)

対象者には教学webにて案内を送付していますので確認してください。