2009.01.06.
【就職活動中の皆さんへ】キャリアセンターからのメッセージ

就職活動中の皆さんへ
キャリアセンターからのメッセージ

「自分の軸を大切にして、強みを生かす」

 年が明け、いよいよ就職活動が本格化していきます。昨秋のリーマン・ブラザーズ破綻以降の急激な世界経済の悪化を受け、日本全体で雇用が縮小する傾向にある中で、就職活動中の皆さんは、その影響を心配されていると思います。このような情勢の中で重要なのは、現在の雇用環境が厳しいとの認識に立って、就職活動の準備を当初から十二分に行うことだと考えています。
 これから実際に活動を進めていくに当たって、困難なこともあるかと思いますが、常に次の二点を心に留めておいていただきたいと思います。一つは、「強みを生かす」ということです。長所を再度点検して、自分の言葉で言えるようにして下さい。本人が自覚していなかった強みもあるはずです。強みを認識すると、人間は大きな力を発揮できます。そして、単に就職活動の自己PRのためだけでなく、その強みを生かして社会で活躍していただきたいものです。
 もう一つは、これから企業にエントリーシートを提出したり、面接等に臨むに当たり、以下の「5つのステップ」を踏むということです。
1.人生観、職業観を確立し、人生における働く意味を明確にする。
2.自分の長所(短所)を知り、強みを生かす。
3.業界、業種を選択する。
4.企業を選択する。
5.企業風土が自分にあっているか確認する。

 現在は3、4で頭が一杯だと思います。しかし一見遠回りのようですが、ぜひ今一度1と2についてじっくり考えて下さい。就職活動に苦戦する学生は、特に1の点を十分に考えずに活動していた傾向が多く見られます。まず自分の考え方の軸を明確にした上で、具体的な企業の選択に入っていただきたいと思います。
最後に、社会に出てもっとも大切なことは、人間関係をうまく保てるかということです。何事においても相手が好感を持つように、「明るく」「元気で」「前向きな」姿勢が重要です。どうか自分の力を信じて、積極的にチャレンジして下さい。