関学大と広島県が就職支援に関する協定を締結

[ 編集者:キャリアセンター      2012年4月10日   更新  ]

関西学院大学と広島県は就職支援に関する協定を4月4日に締結しました。
関西学院大学が都道府県と就職支援協定を締結するのは徳島県に次いで2回目、広島県が大学との間に就職支援協定を締結するのは初めてです。
広島県では広島県産業の次代を担う人材の育成・確保に向けて、県外の人材と県内企業とのマッチングや県内企業を知る機会の提供を進めており、関西学院大学はこの協定を機に相互に連携・協力して広島県内の企業による合同説明会を開催するなど、情報交換を通して、U・Iターン就職希望者の支援を充実させる予定です。