2014.09.20.
夕べの祈り at ランバス~テゼの歌とともに ~

夕べの祈り at ランバス~テゼの歌とともに ~

ろうそくの光を灯しテゼの歌を歌いながら皆でこころ静かに過ごす夕の祈りのひととき。
どなたもぜひどうぞ。

(テ ゼ 共 同 体 と は)
フランスにあるキリスト教の男子修道会。戦争や分裂のあるこの地上で、≪見える和解のしるし≫となることを目指して始められた。プロテスタントとカトリック出身の修道士(ブラザー)たちが、教派の違いをこえて、ともに祈りと労働の生活を送る。テゼはまた、人生の意味と希望を模索する多くの若者たちが世界中から訪れる場として知られている。

2014年度秋学期の予定
【第1回】10月2日(木)
【第2回】11月6日(木)
【第3回】 1月8日(木)
時間:18時30分~20時
場所:関西学院ランバス記念礼拝堂

祈りに先立って歌の練習をします。 また祈りの後には、皆でお茶を飲んで お話しできる場を準備しています。

主 催 夕べの祈り準備会(学生有志)
協 力 関西学院宗教活動委員会
問合せ 関西学院宗教センター Tel 0798-54-6018

夕べの祈り 2014秋 [ 288.11KB ]PDFリンク