2012.02.15.
東日本大震災 「毎月1000円宣言」募金プロジェクト2回目中間報告

2011年4月22日に始まったこのプロジェクトは、救援・復興に時間がかかる東日本大震災に対して、学生や一般の方などに募金を呼びかけ、単発的な募金ではなく継続的な資金支援を行うことを目的としています。また、支援する側がいつも被災者とともにあること、また支援者にも多数の仲間がいることを確認しつつきずなを深めることができる募金です。2回目の中間報告として、これまでいただいた募金協力者の皆様のメッセージを以下にお知らせします。

11月22日、「東日本大震災毎月3000円宣言」第3次補正予算成立で、復興対策が少しでも前に進むことを願いつつ。
11月25日、「10月・11月分です。寒くなったので気をつけてください」
12月5日、「12月で6回目。自分たちの手でという行動。まだまだ応援したくなりますね」
12月20日、「12月分です。寒くなりましたが、お体に気をつけてください」
12月21日、「東日本大震災毎月3000円宣言」早すぎる原発事故の「収束宣言」。これが今の政府。個人でできることをしっかりと。今月は5000円振り込みます。
1月10日、「1月で7回目」
1月30日、「東日本大震災毎月3000円宣言」今月は1月分と2月分をまとめて振り込みます。
2月9日、「いつもおそくなってすみません。寒い日が続きます。どうかお体に気をつけてください」

2012年2月15日




 

東日本大震災 「毎月1000円宣言」募金プロジェクト始動!News お知らせリンク