2007.03.14.
第172回ランバス演奏会 マーク・アンダーソンパイプオルガンコンサート

第172回ランバス演奏会 マーク・アンダーソンパイプオルガンコンサート

第172回ランバス演奏会
Mark Anderson
Organ Concert
マーク・アンダーソン
パイプオルガンコンサート

マーク・A・アンダーソン プロフィール
教会音楽のために創設された米国プリンストンのウェストミンスター・クワイア・カ
レッジ(WCC)を優秀な成績で卒業した「音楽聖職者」。その後イーストマン音楽学校
で音楽修士の学位を得、さらにインディアナ大学で指揮法とハープシコードの博士課
程コースを修了した。現在はフィラデルフィア市郊外のチェスナットヒル長老教会の
オルガニストならびに聖歌隊・ハンドベルクワイア指揮者。更に最近は同教会を拠点
に新たにスタートしたペンシルバニア・ガール・クワイアの指揮者も務める。

2007年5月28日(月)
午後5時開演(4時30分開場)
関西学院ランバス記念礼拝堂(上ヶ原)
<入場無料>

主催:関西学院宗教センター
℡ 0798(54)6018