2012.08.24.
さぽさぽ「環境教育イベント」開催

手の中のセミに興味津々
環境教育イベントの様子

さぽさぽイベント
『環境教育イベント』

日時: 8月8日(水) 13:30~15:30
場所: 関西学院大学 西宮聖和キャンパス 芝生広場、5号館前
企画者: 関西学院大学教員と教育学部の学生
参加者: 13組
内容:  大学教員と学生が主催する「環境教育イベント」に、さぽさぽをご利用の皆
さまも参加されました。
第4回となる今回の活動は、「色水をつくろう!!」&「にんじんの植栽」でした。学生さんと一緒にアサガオやかぼちゃの花で色水を作ったり、その色水に、レモン汁やよもぎの煮汁を加えると色が変わったりと、不思議体験を楽しみました。そして、プランターにはにんじんの種を蒔きました。にんじんはトンボが集まる植物だそうです。
また、湊先生が捕まえたクマゼミを見ながら、興味津々の子どもたち!小さなお子さまは、「触りたいけど触れない・・・、でも気になる!」といった様子で、つかず離れず、湊先生を囲んでいました。
目で見て、耳で聴いて、鼻で香りをかいで、手で触って、五感をふんだんに使った体験でした。次回はどんな体験が待っているのか楽しみです!

※このイベントは、毎月1回予定されています。