『発達に遅れや偏りのある子どもと家族への支援』

日時:
2019年03月09日(土) 13時30分 ~ 2019年03月09日(土) 15時30分
場所:
西宮聖和キャンパス

【 保護者と教師のための講演会『発達に遅れや偏りのある子どもと家族への支援』 】




関西学院子どもセンター地域の子ども・子育て支援事業 10周年記念講演会
 




包括的な家庭支援における『子育てひろば』の可能性


 ―EUでの実践に学ぶソーシャル・インクルージョンと多様性保障の取組み―




 

 関西学院子どもセンター地域の子ども・子育て支援事業は2010年4月に活動を開始し、今年で10周年を迎えることとなりました。これまで地域の利用者の皆様、西宮市をはじめ多くの行政関係、諸機関、関係者の皆様のお支えにより、順調に事業を展開して参りました。このたび、「地域の子ども・子育て支援事業さぽさぽ」の10周年記念イベントとして、ひょうご地域子育て支援大学間連絡協議会との共催により、表題の講演会を企画いたしました。「包括的な子育て家庭支援」に先進的に取り組むベルギーの事例をもとに、ゲント大学のヴァンデンブロック博士にご講演いただき、次の10年の日本の地域子育て家庭支援のあり方、またその中での「さぽさぽ」のような子育てひろばの展望を描くことを願うものです。 詳細を以下にご案内いたします。



日時:2019年7月20日(土)13:00~15:30
場所:関西学院 聖和キャンパス 2号館「リプラ」
対象:子育て支援関係者、テーマに関心をお持ちの方
参加費:無料(要申込)
主催:関西学院子どもセンター/ひょうご地域子育て支援大学間連絡協議会

お申込み方法等の詳細は、下記URLより添付ファイルをご覧ください。

 

さぽさぽ10周年記念講演会チラシ[ 760.86KB ]PDFリンク