2011.12.02.
時計台とクリスマスツリーの1日

 関西学院大学のクリスマスを象徴するクリスマスツリーが、時計台と見事にマッチしてさらに美しさを増しています。

 西宮上ケ原キャンパスに夕暮れが訪れ、イルミネーションが点灯。時計の文字盤と、時計台2階の明かりが美しさをさらに際立たせます。そしてイルミネーションが消え、暗闇がやってきますが、徐々に光がさして朝を迎えます。続いて、中央芝生に学生が集い、卒業アルバム用の写真を撮るなどにぎやかさを増していきます。

 さあ、受験勉強もラストスパート!がんばってください!