2010.05.18.
留学を夢見ている受験生へ -関学の留学準備講座のご紹介

関学に入学したら留学をしたい!と思っている受験生も多いと思います。
本学には留学制度だけでなく、留学の夢を実現させるための環境が整っていますのでご紹介します。

<TOEFL対策講座> <留学準備:Academic Reading/Writing講座>
 交換留学(本学が提携する協定校へ1学期間または2学期間留学する制度)に向けて英語力をアップさせるためには、TOEFLのスコアアップ、英語の読み書きの能力アップが必要です。本学には「エクステンションプログラム」という課外講座(有料・キャンパス内で開講)があり、希望者は「TOEFL対策講座:レギュラーコース」「TOEFL対策講座:夏季集中コース」「留学準備:Academic Reading/Writing講座」を受講することができます。
エクステンションプログラムの詳細はこちらをクリック!関連ページへのリンク

<総合コース514「留学とキャリア設計」>
 関学では、「総合コース」という授業科目が全学部に設置されており、ひとつの共通テーマについて各種の専門分野間の緊密な連携にもとづき講義を行っています。全学部生が受講可能です。さまざまなテーマの授業科目がありますが、留学を考えている学生向けに「総合コース514「留学とキャリア設計」」が設けられています。留学を通して世界を知ると同時に自分について知り、それをキャリア設計に生かすための入門科目です。

このほか、国際協力分野で活躍したい学生のための入門科目「総合コース505「国際機関と開発協力」」「総合コース513「さまざまな職業を通した国際貢献」」が設けられています。

留学に向けて受験生のみなさんがまずできることは、高等学校の授業をしっかり理解することです。留学するためには、高等学校までの間に身につけた知識が基礎となりますので、まずは授業をおろそかにすることなく、予習・復習の習慣を身につけ、きっちりと学習しましょう。