2010.01.12.
出願が始まっています

一般入試の出願が始まっています。
みなさん、志願者速報はご覧いただいていますでしょうか?
出願を考えるときに重要な項目は志願者数とその学部の定員です。
定員が多ければ、当然合格者も多くなります。
しかも入試では、定員=合格者ではありません。
大学では、定員(入学者)になるように、通常、定員の数倍の合格者を発表します。
そんな中、関西学院大学では、今回の入試において、国際学部が新設されることにより、
定員が大きく増えています。
志願者数が気になる時期ですが、もう一度定員を見直してみましょう。