2009.02.06.
大学入学試験 解答用紙配付の誤りについて

【2009年度一般入学試験2月3日(火)実施の解答用紙配付の誤りについて】

 2月3日(火)実施致しました関西学院大学一般入学試験A方式(文学部)の一部試験室で、第3時限「日本史」において、
マーク式解答用紙を誤って配付いたしましたのでその内容と対応につきましてご報告いたします。

 受験生のみなさま、ならびに関係者各位にご迷惑おかけ致しましたことを心からお詫び申し上げます。
 本学としてはこれを真摯に受け止め、今後このような事がないよう再発防止に努めてまいります。

 

1.試験日
  2009年2月3日(火)

2.対象となる学部および入学試験方式 : 文学部、一般入学試験(A方式)

3.誤りの内容
  西宮試験地(西宮上ケ原キャンパス)で1室、岡山試験地で1室において、
  第3時限「日本史」において、マーク式解答用紙の誤配付がありました。

4.対応
  該当する受験生に対して、受験生に不利にならないよう試験室内において、試験終了後、
  正規の解答用紙への転記時間を取る旨を説明するとともに、試験終了後に、当該受験生に対して転記時間を提供させていただきました。
  なお、試験終了後、監督者から誤配付が起こった試験室の受験生に対して、不手際をお詫びさせていただきました。

5.受験状況
  「日本史」の受験者数1,015名のうち、対象となる受験生は36名(西宮試験地28名、岡山試験地8名)でした。

本件に関するお問い合わせ先 : 関西学院大学入試部入試課(電話:0798-54-6135 平日9:00~17:00)