2008.05.13.
手話を学べます

受験生のみなさんは、英語を勉強していますよね。
大学に入っても外国語の勉強は必要です。しかも多くの学部では2つの言語を学ぶことになります。英語とフランス語、英語と中国語、ドイツ語と韓国語などなど。その中で、人間福祉学部にはちょっと変わった言語があります。それは「日本手話」。まさに、人への思いやりの心を養成する人間福祉学部ならではの授業ですよね。
今年の4月にスタートした人間福祉学部では、約3割の学生がこの「日本手話」を学んでいます。「Mastery for Service」という「他者のために学ぶ精神」をスクールモットーにする関西学院大学らしい授業ではないでしょうか。

(27)