2007.07.31.
「経法連携・地域政策コース」を新設します。

近年、「地域づくり」や「まちづくり」に注目が集まっています。
国から地方へ、官から民へと権限委譲が進むなか、地域やまちの可能性はどんどん広がっています。その一方で夕張市の財政破綻など、財政難や少子高齢化、産業空洞化などの課題を抱える地域は少なくありません。
地域・まちづくりに貢献するには、経済学や法学、政治学に関する知識を基盤に持ち、それを実際の場面で活用できる力が必要になります。
そういった知識・能力を育成すべく「地域政策コース」を2008年度より設置します。
「地域政策コース」は法学部または経済学部に2008年度以降に入学する学生を対象に設置。両学部にまたがって、地域の問題や公共政策に関する科目を学べることになります。
詳細はコチラ・・・ 「ここをクリック!」
8月4日のオープンキャンパスでは14:40から「経法連携・地域政策コース」説明会を実施する予定です。興味のある方は是非ご参加ください!