2007.06.08.
自然溢れる関学キャンパス

関西学院大学の西宮上ヶ原キャンパス、神戸三田キャンパスの両キャンパスともに自然に満ち溢れています。
こうしたことから、珍しい野生動物に触れる機会もしばしばです。

今回は西宮上ヶ原キャンパスに現れた「ふくろう」の紹介です。
この「ふくろう」。5月23日の夕方にカラスに追いかけられ、
飛べなくなっているところを、運動部の部員に保護されました。

大きさは20センチ程度。まだまだ子供のようです。
まんまるのくりくり目玉で、こちらを見つめています。

※このふくろうは、上ヶ原の自然に帰すために、野生動物愛護ボランティアの病院にお世話になりました。