卒業生就職支援プロジェクト 個人情報取り扱い

[ 編集者:教務機構   2017年9月19日 更新  ]

個人情報の取り扱いについて

卒業生就職支援プロジェクトへの参加お申し込みをいただくにあたり、皆様の個人情報の取り扱いにつきまして、下記のとおりご説明いたします。お読みいただきましたうえで、個人情報のご提供に同意いただく場合は「同意する」をクリックし、申し込みフォームにお進みください。

1.学校法人関西学院における個人情報に関する基本方針(プライバシーポリシー)

学校法人関西学院は、教育・研究と社会貢献を目的として構成されている共同社会であり、キリスト教主義を基礎とした教育により全ての個人の尊厳と人権を尊重しあう姿勢を大切にしています。
本学は、すべての個人の生活上の安全を脅かすいかなる人権侵害をも容認するものではなく、個人情報保護の重要性を十分に認識し、個人情報の取扱について必要な措置を講じ、情報管理に関する社会的責任を果たす基本方針をここに明らかにします。
この目的達成のため、個人情報の取扱に関する体制・基本ルールを策定すると共に、教職員に対する教育を徹底し、個人情報が漏洩することのないように努めることを宣言します。

2.利用目的

本学は、下記目的のために必要となる個人情報を取得いたします。下記以外の目的で個人情報を利用する際には、別途目的を明示し、皆様の同意をいただくものとします。なお、個人情報をご提供いただけない場合は、本学の学習機会の提供ができない場合があります。
1.本プロジェクト参加に関する諸手続のため
2.本学の生涯学習プログラム等に関するマーケティング活動のため
3.本学内での統計資料等の作成のため

3.個人情報の共有

卒業生就職支援プロジェクトにおいて、本学と協力する労働者派遣事業者、職業紹介事業者は、当該業者の本店および全ての支店において、事業遂行上必要となる個人情報を本学と共有しますが、労働者派遣事業、職業紹介事業とそれに関連する目的以外には使用しないことを確認しています。
また、本学のサービス提供のために必要な場合は、学内他部課と個人情報を共有することがあります。

4.第三者への個人情報の開示または提供

ご提供いただいた個人情報は、下記の場合を除き、特段の事情がない限り、第三者(但し、個人情報保護法第23条第4項各号に定めるものは除きます)に開示または提供いたしません。
1.ご提供者に新たに同意をいただいた場合
2.ご提供者より第三者に情報提供することを内容とするご依頼をいただいた場合
3.法令に基づき司法機関・行政機関からその要請を受けた場合

5.個人情報の外部委託

個人情報の処理を外部に委託する際に、個人情報を預託する場合があります。委託処理をする場合には、十分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を厳選した上で、機密保持契約を結び、個人情報を厳正に管理します。

6.個人情報の開示、訂正、削除等

ご提供者より、個人情報の開示、訂正、削除、第三者への提供の停止の依頼があった場合は、合理的な期間および範囲で対処します。

7.その他

個人情報に関する基本方針、学内ルールおよび個人情報保護の運用について、法令や社会環境の変化等に応じて適宜改善します。

上記内容に同意する場合は、 ■同意する■ をクリックしてください。

■ 同意する ■

同意しない場合は、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてください。