オープンセミナー | 関西学院大学 教務機構
関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 教務機構 > オープンセミナー

オープンセミナー

  •         

[ 編集者:教務機構   2018年8月9日 更新  ]

2018年度 関西学院大学秋季オープンセミナー(公開講座)募集要項

<西宮上ケ原キャンパス講座>【西宮市・宝塚市教育委員会 後援】

シリーズ名:キリスト教と文化

定員:400人、先着順で定員になり次第締め切ります。

◇10月27日(土) 10:00~12:00  B号館101号教室

テーマ:キリスト教と漫画
講 師:神学部教授 中道 基夫

◇11月24日(土) 10:00~12:00  B号館101号教室

テーマ:キリスト教と音楽
講 師:神学部教授 水野 隆一

◇12月 8日(土) 10:00~12:00  B号館101号教室

テーマ:キリスト教と美術
講 師:神学部准教授 柳澤 田実

★ 西宮上ケ原キャンパス講座 参加お申し込み(8月23日 9:00~)は こちら

<神戸三田キャンパス講座>【三田市 共催】

シリーズ名:現代社会が求めている、あなたの生き方を考える!

定員:180人、先着順で定員になり次第締め切ります。

◇10月 6日(土) 10:30~12:30  キッピーモール6F 三田市まちづくり協働センター多目的ホール

テーマ:プロボノで社会を変える新しい働き方 *プロボノ:あなたの知識・スキルや経験を活かして社会貢献する活動
講 師:経営戦略研究科教授 佐藤 善信

◇11月17日(土) 10:30~12:30  キッピーモール6F 三田市まちづくり協働センター多目的ホール

テーマ:人生の選択肢としての起(企)業家
講 師:経営戦略研究科教授 定藤 繁樹

◇12月15日(土) 10:30~12:30  キッピーモール6F 三田市まちづくり協働センター多目的ホール

テーマ:働き方改革 ―日本の持続的成長にとって不可欠な人財の活躍―
講 師:経営戦略研究科教授 佐竹 隆幸

★ 神戸三田キャンパス講座 参加お申し込み(8月23日 9:00~)は こちら

<大阪梅田キャンパス講座>【大阪府 後援】

シリーズ名:メディアと表現の自由―理論を踏まえた現況の概観―

定員:90人、先着順で定員になり次第締め切ります。

◇10月 4日(木) 14:00~16:00 大阪梅田キャンパス1405号教室

テーマ:報道・取材の自由と知る権利
講 師:司法研究科教授 丸山 敦裕

◇11月 1日(木) 14:00~16:00 大阪梅田キャンパス1405号教室

テーマ:放送の自由、そしてインターネット
講 師:司法研究科教授 丸山 敦裕

★ 大阪梅田キャンパス講座 参加お申し込み(8月23日 9:00~)は こちら

申込方法

受講料:無料

申込期間:2018年8月23日(木)(Webによる申込は9:00)~ 
※定員になり次第受付終了(先着順)


以下いずれかの方法にて、お申し込みください。
※本学学生は申込不要です。当日、受付で学生証を提示してください。

●Web(このホームページ内のリンクから)
各講座のご案内の下部にある「★ ○○講座参加お申し込みはこちら」をクリックし、表示される申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
※お申し込みされた際に受講のご案内が自動的にメールで届きます。

●往復葉書
お一人につき1講座1枚往復葉書をご用意のうえ、希望講座名(「西宮上ケ原キャンパス講座」「神戸三田キャンパス講座」「大阪梅田キャンパス講座」のいずれか)・住所・氏名・氏名フリガナ・電話番号をご記入の上、下記申込先までお申し込みください。
※シリーズで1枚の往復葉書で結構です。
受講のご案内は9月3日(月)以降順次お送りします。(1回のみのご参加でもお申し込み可能です)。

申込および問い合わせ先

関西学院大学教務機構事務部 オープンセミナー係
662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
TEL.0798-54-6180

ご案内

<西宮上ケ原キャンパス:西宮市上ケ原一番町1-155>
阪急神戸線「西宮北口駅」で阪急今津線に乗り換え「甲東園駅」下車、徒歩12分またはバス5分。 あるいは「仁川駅」下車、徒歩12分。

<KIPPY MALL キッピーモール:三田市駅前町2番1号>
電車の場合:JR福知山線「三田駅」または神戸電鉄公園都市線「三田駅」徒歩1分。
車の場合:中国自動車道・六甲北有料道路神戸三田ICより約10分。
http://www.skpm.jp/access.html

<大阪梅田キャンパス:大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階>
「阪急梅田駅」茶屋町口改札口より北へ徒歩5分。


このページの先頭に戻る