国連への、確かな道国連への、確かな道

関西学院大学 大学院副専攻 
国連・外交コース

多くの国連職員・外交官を輩出してきた
関西学院大学が提供する
国際公共プロフェッショナル育成のための
実践的な大学院プログラム

なぜ今、「国連・外交コース」なのか?なぜ今、「国連・外交コース」なのか?

激しい変化にさらされる21世紀、
今後ますます複雑化する国際社会で
自ら考え抜いて行動し、
世界中の多様な人々と協力して
共通解を導き出すための
知識とコンピテンシーの獲得を目指して。

関西学院大学は、
これまでの国連・国際機関との連携をベースに
SDGsやSociety5.0をリードする
国際公共プロフェッショナルを目指して
学ぶ人々を、全力でサポートします。

国連・外交コースの特色 Feature

全科目、英語での授業全科目、英語での授業

全科目、英語での授業

コース全科目の授業を英語、少人数かつ演習主体で、海外からの留学生も交えて実施しています。実際に国連・国際機関等で働くことを想定したカリキュラムを提供しています。

カリキュラムを見る
国連等へのインターンシップ国連等へのインターンシップ

国連等へのインターンシップ

将来に向けた実務経験を積む機会として、国内外の国連・国際機関や国際NGO、外務省・政府系組織などの各事務所でのインターンシップ実習を行い、コースでの学びを深めます。

これまでの派遣先を見る
コース受講料は不要コース受講料は不要

コース受講料は不要

コース受講料は必要なく、また関西学院大学院の奨学金制度などを活用することで、費用負担を抑えて学ぶことができます。

学費・奨学金制度を見る
長期的なキャリア支援長期的なキャリア支援

長期的なキャリア支援

関西学院大学 国際機関人事センターでは、外務省国際機関人事センター等とも連携して、コース在学時から修了後も続くキャリアサポートを提供しています。
国連・国際機関へのエントリーからミッドキャリアまで長期的にサポートします。

キャリアサポートを見る

主専攻と副専攻の連動した学び Learn主専攻と副専攻の連動した学び Learn

主専攻(専門分野)×副専攻(国連・外交)主専攻(専門分野)×副専攻(国連・外交)

関西学院大学では、主専攻での専門性と副専攻での国連・外交に特化した学びを掛け合わせることにより、世界の公共分野で活躍するプロフェッショナルに必要な知識を身につけることができます。

国際機関では下記のような専門分野を
バックグラウンドにもつ人材が求められます。

開発・人権・人道・教育・保健・平和構築・モニタリング評価(M&E)・環境・工学・理学・農学・薬学・建築・防災・人事・財務・会計・監査・総務・調達・広報・渉外・IT・統計・法務 等
(出典:外務省 国際機関人事センター発行「国際機関で働こう!」)

例えば・・・
研究科の例 学べる専門分野の例
社会学研究科
  • 統計・調査
  • コミュニケーション
法学研究科
  • 国際法
  • 公共政策
  • 人道
経済学研究科
  • 統計
  • 公共政策
商学研究科
  • 会計
  • 監査
  • 統計
総合政策研究科
  • 開発
  • 人権
  • 環境
人間福祉研究科
  • ジェンダー・多様性
  • 社会起業
教育学研究科
  • 教育
  • 子どもの発達・援助
国際学研究科
  • 国際政治
  • 平和構築
  • 国際協力
×
国連・外交コース
<科目例(和文名称)>
  • 国際機関キャリア演習
  • 国連特別課題研究
  • 国際組織運営論
  • 外交・平和・安全保障演習
  • 国連インターンシップ
など
国連の採用基準“UN Competency Framework”に基づき体系的に編成されたプログラム。
経営戦略研究科
Global Public Management Program ※経営戦略研究科では経営戦略専攻国際経営コースの開講プログラム(Global Public Management Program(GPMP))として提供します。

担当教員 Professors担当教員 Professors

国連・外交コースでは、国連・外交の第一線で活躍してきた、
経験豊かな実務家教員により徹底指導します。

明石 康明石 康
元国連事務次長
SGU招聘客員教授
明石 康
神余 隆博神余 隆博
元ドイツ大使・
国連日本政府代表部大使
国連・外交統括センター長
神余 隆博
村田 俊一村田 俊一
前国連アジア太平洋経済社会
委員会
(ESCAP)事務局次長
総合政策学部教授
村田 俊一
西野 桂子西野 桂子
元国連児童基金(UNICEF)
人事部担当官
総合政策学部教授
西野 桂子
久木田 純久木田 純
前国連児童基金(UNICEF)
カザフスタン事務所代表
SGU招聘客員教授
久木田 純
マッケンジー・クラグストンマッケンジー・クラグストンマッケンジー・クラグストン
前駐日カナダ大使
特別任期制教授
マッケンジー・クラグストン
丹羽 敏之丹羽 敏之
元国連児童基金(UNICEF)
事務局次元国連事務局(UN)及び
国連開発計画(UNDP)事務次長補
SGU招聘客員教授
丹羽 敏之

コース生の声 Voice

松田 寛史さん
松田 寛史さん
人間福祉研究科
2018年3月
同志社大学 社会学部 卒業
このコースでは、持続可能な社会の実現のため、人権に基づいた開発やSDGsの解釈、国際人道法の適用など、第一線で活羅された先生方から少人数で密に指導を受けています。さらに、本専攻で学んでいる人間福祉研究科でも、ソーシャルワークの中核をなす多様性尊重や社会正義、人権について、多くの議論を通じて学びを深めています。実際にコースの授業を受けてみて、このコースと研究科の学びには強い相互作用があり、自身の専門性が高まり、将来必要となる実践力が磨かれていると感じています。
Carolin Jonczykさん
Carolin Jonczykさん
経営戦略研究科
2018年7月
アウグスブルク大学(ドイツ) 国際経営学部 卒業
インターナショナルな校風である関西学院には、各国から学生が集まり、授業では日本人学生を含め多様な視点を持つ学生同士が活発にデイスカッションを行っています。国際機関で働くことが将来の目標ですが、インターンシップ実習により実践的な経験を積み、またビジネスと国連·外交という異なる分野を通じて、公共分野とプライベートセクターを結びつけるような学びができると感じています。

修了生の声 Voice

織田 雄太郎さん
織田 雄太郎さん
2019年3月 国際学研究科 修了
2017年3月 国際基督教大学 教養学部 卒業
<修了後の進路> 株式会社 近鉄エクスプレス
コースを修了した今、ここに来て良かったと素直に思います。実務の現場で活躍した先生による、少人数かつハイレベルな授業は、他では経験できない本コースの大きな強みです。修了後は、民間企業での実務経験を通じて、物流を学び、そしてその先に国連、更には世界平和に貢献するという、自らの目標の実現へと道が拓かれるよう、これからも努力を続けていきます。
内藤 早百合さん
内藤 早百合さん
2019年3月 総合政策研究科 修了
2017年3月 関西学院大学 総合政策学部 早期卒業
<修了後の進路> エジンバラ大学 大学院(イギリス)進学予定
本コースでは、英語で行われるレベルの高い授業に加え、インターンシップを通して自らの将来に繋がる人脈や専門的な開発の知識を得ることができました。修了後はエジンバラ大学に進学し、コミュニティー主導の農村開発の可能性について更に学びを深める予定です。帰国後は国際公務員をめざし、国内の博士課程に在籍しながら専門知識や職務経験を積んでいきたいと考えています。

募集・履修条件 Conditions募集・履修条件 Conditions


  • 研究科(主専攻)の入試合格とコースの
    履修許可の両方が必要です

  • 研究科によっては指導を希望する教員との
    事前面談が必須です
副専攻「国連・外交コース」への申請資格
  • 1)関西学院大学大学院への出願資格を有するもの
  • 2)TOEFL iBT® テスト85、TOEFL ITP® テスト570、IELTS6.0、TOEIC®テスト780相当以上の英語力を有するもの

募集プロセス

募集プロセス募集プロセス

学費 Expenses学費 Expenses

副専攻に関する費用は不要ですが、
大学院の学費が必要となります。
主専攻の研究科により異なるため、
研究科の学費をご確認ください。

奨学金制度
当校では支給型の奨学金として「ベーツ特別支給奨学金(初年次の授業料等の相当額を支給)」「ベーツ第1種支給奨学金(授業料等相当額1/2を支給)」「外国 人留学生奨学金」の3種類、 貸与型奨学金(関西学院大学大学院貸与、日本学生支援機構第一種、第二種)の制度を設けています。