聖和短期大学 OPEN CAMPUS AO入試ガイド 聖和キャンパス図書館 聖和短期大学 所蔵図書・資料書誌検索 おもちゃとえほんのへや 所蔵図書・資料書誌検索 情報の公表 公的研究費の不正防止に関する取組 自己点検・評価関連
Q&A

聖和短期大学の入試について、Q&Aをまとめました。受験のご参考にしてください。

1.2018(平成30)年度入試制度の概要と変更点について

Q1.

2018年度入試の主な変更点を教えてください。

A1.

2018年度入試より「公募推薦入試後期」および「社会人入試」を新制度として追加しました。

※2018年度入試全般に関する詳細は「2018(平成30)年度聖和短期大学学生募集要項」(下記PDFファイル)を、AO入試に関する詳細は下記リンク先「AO入試ガイド」を、またAO入試に関するQ&Aは「AO入試Q&A」(下記PDFファイル)をそれぞれご参照ください。

Q2.

「実技(ピアノ)」試験の実施方法等に変更はありますか。

A2.

「実技(ピアノ)」試験の実施方法については、昨年度から変更はありませ。ピアノ課題曲の楽譜は各自でご用意していただきます。なお、課題曲の曲目については2018(平成30年度)学生募集要項に掲載発表します。なお、詳細については、下記の「2.「実技(ピアノ)」試験について」をご覧ください。

Q3.

推薦入試および一般入試における「面接」試験の実施方法等に変更はありますか。

A3.

推薦入試および一般入試における「面接」試験の実施方法等には、昨年度から変更はありません。なお「面接」試験の方法等については2018(平成30年度)学生募集要項に掲載しています。

2.「実技(ピアノ)」試験について

Q1.

ピアノの課題曲はどのようなものですか。

A1.

学生募集要項にて曲目を発表しますので、楽譜は各自でご用意してください。なお、楽譜については試験場への持ち込みを可としています。

Q2.

ピアノの採点のポイントはどのようなところですか。

A2.

はっきりしたきれいな音が出せること、リズムやテンポを正確に弾けること、その曲らしく表現できること、以上3点を重視しています。

Q3.

ミスに対する減点は大きいのですか。

A3.

程度問題はありますが、基本的に少々のミスタッチをそれほど大きなポイントとは考えていません。ミス1 つにつき何点減点といったつけ方はしません。

Q4.

他の受験生の前で演奏するのですか。

A4.

試験場には1人で入ります。そこで、審査教員2人の前でグランドピアノを演奏していただきます。楽譜は自分のものを見て演奏して構いません(試験場にも用意してあります)。

3.その他

Q1.

オープンキャンパスの予定はどうなっていますか。

A1.

2017年度オープンキャンパスは夏のオープンキャンパスとして2017年6月17日(土)、7月30日(日)、8月27日(日)および9月30日(土)の4日間で、また春のオープンキャンパスとして2018年3月23日(金)の開催を予定しています。また、個別に学内見学等をご希望の方は、聖和短期大学事務室にて受付けておりますので、事前にご相談下さい。
オープンキャンパスについての詳細は以下からご覧ください。

※Q&Aについては、多くある質問等をもとに順次追加していく予定です。
 入試に関することやその他聖和短期大学に関することで分からないことがあれば、遠慮なくご質問ください。

【問い合わせ先】
 聖和短期大学事務室 (℡0798-54-6504、Fax0798-54-6514)