• お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • 資料請求

HOME > 神学部・神学研究科 HOME > 淺野 淳博 (あさの あつひろ)教授

淺野 淳博 (あさの あつひろ)教授

  •         

[ 編集者:神学部・神学研究科   2017年4月1日 更新  ]
s_asano

【大学院博士課程前期課程指導教員/後期課程指導教員】


● 淺野淳博の個人ページ; 『エレメンツ新約聖書ギリシア語教本』

研究領域キーワード

新約聖書・パウロ研究 /「使徒教父文書」 /社会科学批評学

わたしの研究は、...

わたしは、新約聖書のうちに「異邦人の使徒」として登場するパウロという人物と彼の著作した書簡集を研究しています。また、新約聖書著作とほぼ同時代である後1世紀後期から後2世紀中半までに執筆されたとされる『使徒教父文書』という初期キリスト教文書群の新たな日本語翻訳に備え、この文書群に固有な問題を研究しています。

これらの古代文書を研究するにあたっては様々な方法論を選択することができますが、わたしは初期キリスト教の歴史的社会的背景に注目しながら、同時に現代的な解釈手法である「社会科学的批評学」あるいは「ポスト・コロニアル批評学」をおもに適用しています。これらの批評学をとおして、過去の意味が現代にどのような意義をもたらすかを考察します。

学部担当科目【2017年度】

大学院担当科目【2017年度】

プロフィール

【あさの・あつひろ】 明治大学商学部卒業 :International School of Theology, US(Master of Divinity) :Fuller Theological Seminary, US(Master of Theology) :University of Oxford, The Queen's College, UK(Master of Studies) /University of Oxford, The Queen's College, UK(Doctor of Philosophy)
主要留学先: University of Oxford /オックスフォード大学(英国) (「イエスの死とそのメタファ・ミックス」に関する研究)2014年度

このページの先頭に戻る