山田 真裕(やまだ まさひろ)教授

[ 編集者:法学部・法学研究科       2014年7月1日   更新  ]

研究内容  

人々の政治的な振る舞い(何もしないということも含めて)が、どのような政治秩序を成立させるのか、成立している政治秩序がどのような影響を人々の行動に与えるのかという関心を、常に研究の中心においています。より具体的には、投票(棄権)あるいは後援会活動などの、選挙を媒介にした政治参加に焦点をあて、それらが日本政治にどのような性格を与えているのかを分析することを研究テーマとしています。

研究分野のキーワード

政治参加、選挙行動、政治過程論

主な担当科目

「政治過程論」、「現代政治分析」、「政治学入門B」